ダイエット 健康健康系

プロテインで書かれている100とは?

こんにちは!きのした鍼灸接骨院の木下です。

今回のテーマは「プロテインで書かれている100とは?」です。

よくプロテインで100って書かれていますが、意味が私は分からなかったので何の意味があるのかなと疑問に思いました。

そこで100とはどんなものなのか調べてみましたのでご紹介致します。

 

プロテインで100と書かれているもの

ザバスのHPをみて、調べてみました。

100とはホエイやソイを100%使っているって事を指すみたいです。

アミノ酸スコアが100というわけではないようです。

品質保証としてどんなものを使ってますよーって事を表示しているんですね。

 

アミノ酸スコアについて

 

ホエイプロテインもソイプロテインもアミノ酸スコアは100ですが、必須アミノ酸以外のアミノ酸で少し差があるようです。

アミノ酸 ホエイ 基準 ソイ
イソロイシン 64 40 49
ロイシン 104 70 82
リジン 103 55 63
SAA 49 35 26
AAA 63 60 90
スレオニン 77 40 38
トリプトファン 17 10 13
バリン 53 50 50

 

アミノ酸スコアは必須アミノ酸の9種類から調べるもので基準に対してどれくらい入っているものなのかがアミノ酸スコアになります。

 

参加者は18〜58歳の男女で、実験に使われたプロテインの量は1日12〜86gぐらいです。実験期間は6〜36週間でメタ分析をしたところ

 

ホエイプロテインもソイプロテイン目立った違いなし

だったようです。

どちらでも良いのかも知れませんね。

 

個人的にはソイプロテインはテストステロン値を下げる働きがあるので、ホエイプロテインを選びたいですが、乳糖でお腹を下したい方は、ソイプロテインを選ぶのはありかも知れませんね。

 

まとめ

個人個人、ソイが合っているかホエイが合っているか試してみないと分かりませんので、とりあえず1回試してみて

飲む前と飲み切った後の体調の違いなどで、判断してみる事をオススメします。

 

ホエイプロテインにも色々違いがありますので、お試しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です