健康系

クロノタイプ!あなたのタイプは何型?

こんにちは!きのした鍼灸接骨院の木下です。

今回のテーマは「クロノタイプ」についてです。

クロノタイプとは、朝型なのか夜型なのか分類したものです。

人それぞれ、睡眠を取った方が良い時間や重要な仕事をこなしやすい時間帯など違うものとなります。

そこでスリープ・ドクターのマイケル・ブレウス(Michael Breus)博士が見つけた、4つのタイプについて説明致します。

 

クロノタイプの4つの分類

ブレウス博士はそれぞれのクロノタイプを「ライオン」「イルカ」「オオカミ」「クマ」と名付けています。

それぞれのタイプについて説明していきます。

 

ライオン型(昼型)

全体人口の15~20%の人がライオン型です。楽天的、かつ現実的です。クヨクヨしないけれど物事をしっかり見て現実的に考えているタイプです。自分を責め過ぎたり現実逃避はしないほうです。基本的には昼に能力が全開になりますので昼にあまり眠くなることがなく昼寝も得意ではありません。必要な睡眠時間は7時間程度です。

 

クマ型(朝型)

全体人口の50%程度はクマ型です。基本的に親切です。開放的で楽しいことが好きなオープンな性格です。オープンな性格ですが、知らない場所や知らない人に対しては若干緊張します。能力が全開になるのは朝から昼にかけてです。昼を過ぎると少し眠くなりますから午前中のほうが仕事がはかどる人が多いです。睡眠時間は7時間以上寝ないと頭がスッキリしません。

 

オオカミ型(夜型)

全体人口の15~20%の人がオオカミ型です。創造性が高いですが気分屋です。感情に沿って行動しがちです。かなりの夜型です。夜のほうが集中力が高まったり、朝はぼんやりして眠いけれど夕方ぐらいから活動的になる人です。必要な睡眠時間は7時間程度です。

 

イルカ型(不眠型)

最も珍しいタイプで全体人口の10%程度です。知性的で頭を使う仕事に向いています。神経質なところがありますが物事を注意深く見ることが出来る人です。職人気質なところもあり完璧主義の罠にハマりがちなので自分の中で満足する状態にならないと行動できなかったり普通の人なら受け入れるときでも納得出来ないようなこともあります。かなりの夜型で夜のほうが活動的になります。必要な睡眠時間は最も少なく6時間程度です。

 

みなさん、どのタイプでしょうか?

この4つのタイプがそれぞれどのように過ごすと自分の一日を最も上手に使うことが出来るのか?

 

各タイプの最も上手な時間の使い方

クマ型(朝型)のタイムスケジュール

  • 5:30 a.m. 起床して朝食(タンパク質多めで)
  • 6 – 9 a.m. 集中して仕事をする
  • 9 – 10 a.m.  カフェイン投入(コーヒー or 緑茶)
  • 10 a.m. – 12 p.m. 会議や雑用をする
  • 12 p.m. 昼食(タンパク質多めで)
  • 1 – 5 p.m. アイデア出しなど、創造性が必要な仕事をする
  • 5 – 6 p.m. エクササイズ
  • 6 – 7 p.m. 夕食
  • 10 p.m. スマホ、PC、テレビはカット。風呂やシャワーでリラックスする
  • 10:30 p.m. 就寝

 

ライオン型(型昼型)のタイムスケジュール

  • 7 a.m. 起床して2〜3分の運動
  • 7:30 a.m. 朝食(タンパク質多めで)
  • 9 – 10 a.m.  1日の計画を立てつつ、カフェイン投入(コーヒー or 緑茶)
  • 10 a.m. – 12 p.m. 集中力が必要な仕事、頭を使う仕事をする
  • 12 p.m. 昼食(タンパク質多めで)→ 軽く散歩
  • 2:30 – 2:50 p.m. 瞑想または昼寝
  • 3 – 6 p.m. 会議や雑用をする
  • 6 – 7 p.m. エクササイズ
  • 7:30 p.m. 夕食
  • 8 – 10 p.m. アイデア出しなど、創造性が必要な仕事をする
  • 10 p.m. スマホ、PC、テレビはカット。風呂やシャワーでリラックスする
  • 11 p.m. 就寝

オオカミ型(夜型)のタイムスケジュール

  • 7- 7:30 a.m. 起床
  • 7:30 a.m. 朝食(タンパク質多めで)
  • 8:30 a.m.  外で数分のエクササイズ(軽めで)
  • 9 a.m. 1日の計画を立てる
  • 11 a.m. – 1 p.m. カフェイン投入(コーヒー or 緑茶)。その後、雑用などのあまり頭を使わない仕事をする
  • 1 p.m. 昼食(タンパク質多めで)→ 軽く散歩
  • 3 – 6 p.m. 集中力が必要な仕事、頭を使う仕事をする
  • 6 – 7 p.m. エクササイズ
  • 8 p.m. 夕食
  • 9 – 11 p.m. アイデア出しなど、創造性が必要な仕事をする
  • 11 p.m. スマホ、PC、テレビはカット。風呂やシャワーでリラックスする
  • 12 a.m. 就寝

イルカ型(不眠型)のタイムスケジュール

  • 6:30 a.m. 起床して軽くエクササイズ
  • 7:30 a.m. 朝食(タンパク質多めで)
  • 9:30 a.m. カフェイン投入(コーヒー or 緑茶)
  • 10 a.m. – 12 p.m. アイデア出しなど、創造性が必要な仕事をする
  • 12:00 p.m. 昼食を食べる(タンパク質多めで)
  • 1 – 4 p.m. 頭を使わない雑用、またはエクササイズ
  • 5 – 6 p.m. 集中力が必要な仕事、頭を使う仕事をする
  • 6 p.m. 瞑想またはヨガ(リラックスできればなんでもOK)
  • 6:30 – 8 p.m. 夕食
  • 10:30 – 11:30 p.m. スマホ、PC、テレビはカット。風呂やシャワーでリラックスする
  • 11:30 p.m. 就寝

参照:パレオな男ダイゴブログ

 

まとめ

タイプ別で仕事の集中しやすい時間帯は違いますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

なかなか体調が優れない方も、もしかしたら寝る時間だったり、エクササイズをする時間などの時間を変える事で体調が改善するかもしれません。

体に無理がなくなるよう過ごしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です