健康系

食べてないのに太る人の原因!

こんにちは!

今回のテーマは「食べてないのに太る人の原因!」です。

 

パレオな男さんのコラムはとても凄く面白い情報が載っています。

 

そこで、食べていない人が瘦せられないには特徴があると一部抜粋してお伝え致します。

 

【原因】自分で何食べたか忘れている

実験結果

  • 肥満の人たちは、別に取り立てて安静時代謝が低いわけでなかった

 

  • 肥満に悩む人たちは、平均で「今日は1028kcalしか食べてない!」と見積もっていたのに、実際は平均で1日2081kcalも食べていた!

 

  • さらに、肥満に悩む人たちは「身体活動で1日1022kcalは消費してるでしょ!」と考えていたが、実際は平均で771kcalしか消費していなかった

 

参照:https://yuchrszk.blogspot.com/2019/12/blog-post_4.html

 

この実験での結果がヤバすぎる

自分が食べたと思うカロリーと実際の差が約2倍!

運動ももりもり盛って高く評価!

 

ほんとここよ!

 

習慣化された慣れた事って記憶から無くなってしまう事で差が生まれてしまうのかなと思います。

 

逆に食べても太らない人はこの逆が有り得るし、人間の記憶って甘いって事ですな。

 

瘦せるために必要なのは、まずは自分を知ることなので、記録を取る事が大事。

 

気にしていない方はいいですが本当に瘦せたいとか太りたい人は記録を取って客観的に自分の行動を確認した方が良いと思いました。

 

まとめ

人間って相手に何か言われるの嫌ですよね。

僕も嫌です。

嫌だから無意識に隠したり噓をついたりしてしまいます。

 

自分には隠す必要はないと思いますので、記録を取ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です