健康系

睡眠の質を上げるかも知れない食べ物

こんにちは!きのした鍼灸接骨院の木下です。

今回のテーマは「睡眠の質を上げるかも知れない食べ物」についてです。

人間の健康の為には、睡眠はとても重要なのは知っているかも知れませんが、ストレスが溜まると眠りにくくなったり、早期覚醒してしまって十分な睡眠がとれない方は多いと思います。

そこで睡眠の質を上げてくれるかも知れない食べ物について説明致します。

 

睡眠の重要性

ある研究で睡眠が5時間以内の方はどのような事が起きるかと言いますと

・ホルモンバランス崩れる
・集中力の低下
・やる気の低下
・思考能力の低下
・太る
・病気になりやすい

などの状態が起きる人が多いと言われています。

肥満の人はもしかすると7時間寝る生活に変えるだけで瘦せるかも知れませんね。

太る理由としては、脳機能の低下により意思の抑制が効かなくなり、食べてしまうって事とホルモンバランスの低下により代謝が落ちるからです。

仕事の集中力を高めるためにも睡眠の質は高めていきたいところです。

 

睡眠の質を高める食べ物

睡眠の質を高めるためには、寝る二時間前くらいに糖質を摂る事です。

20〜60才の男女1,848人に対して、米、パン、パスタの3種類が睡眠にあたえる影響を調べたところ、全ての食べ物で睡眠の質が上がったと結果が出たようです。

最近は夜はエネルギーを使わないからと、夜食の糖質をとらない人が出ますが睡眠の質を下げる原因となりやすいので摂った方が良いという研究になっています。

 

また、キウイフルーツは睡眠の質を上げる効果が確認されています。

寝る1時間前に2個食べるとなんと

睡眠の充実度が約40%上昇した

と研究が発表されました。

 

睡眠の質に疑問がある方はキウイフルーツか穀物などの糖質を摂ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

日本人は人前で居眠りするというとても無防備な人が多発していて海外から見ると異質らしいです。

それだけ体を酷使されている方が多数ですので、体を守るためにも睡眠について考えてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です