健康系

画期的だなと思った運動!アジアンスクワット!

こんにちは!

今回のテーマは「画期的だなと思った運動!アジアンスクワット!」です。

アジアンスクワットって知ってますか?

僕は知りませんでした。

 

アジアンスクワットとは【ヤンキー座り】の事で日本を含めアジアの人の座り方であり、ほとんどの欧米人には出来ないのでアジアンスクワットっと呼ばれているようです。

 

なぜアジアンスクワットが画期的だと思ったのかしみけんさんのうんこ座りで男の悩みは解決するって本を参考に伝えていきます。

 

画期的な理由

 

まずは椅子に座るデメリットから説明しましょう。

長時間座りっぱなしはがんになりやすいかも

座りすぎはあなたの命を奪う

 

などにもありますが、椅子に座ると体のダメージがでかい。

・椅子に座ると筋肉をあまり使わないので腰椎の負担がでかい
・臀部の筋肉が圧迫され過ぎて筋肉が緊張する
・臀部の緊張から下肢の血流不足になる
・足先を使わない事で神経活動が鈍る
・筋肉の活動が低いので全身の血流不足

など様々な影響がある

 

アジアンスクワットのメリットは

・休んでる時も気軽にできる
・バランス感覚で常に神経を使う
・しゃがんでる時は、筋肉が伸ばされてストレッチになる。
・立ち上がるとフルスクワットが無意識にできる。
・筋力増強、血流改善にも役立つ。
・筋トレ効果としてテストステロンがUPし集中力がアップするかも

 

などなど、休んでる時も筋トレが自然と出来てしまう!

ヤンキーはヤンキー座りをしてテストステロンを高めるために無意識でやっているとかいないとか。

 

抜群に取り入れやすい動きではあるので個人的にはかなりオススメであります。

ただ、慣れてないと筋肉が無理に伸ばされて腰が伸ばされて腰が痛くなる可能性があるのと、一気に立ち上がる事で起立性低血圧みたいになりめまいや立ちくらみがする場合があるので気を付けてください。

 

まとめ

ダイエット目的でもなんでも良いですが、アジアンスクワットしながら洗濯物やテレビを見るのは簡単なので運動として取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です