ジャーナル

簡単に取り入れられる方法は食事法だなと改めて思った話

こんにちは!

今回のテーマは「簡単に取り入れられる方法は食事法だなと改めて思った話」です。

 

今回のコロナウィルスの騒動で飲食店の利用率が軒並み下がっているようです、

って事は自宅でご飯を食べている方が多くなったという事だと思います。

 

自宅でご飯を食べるという事は出来上がったものを買うか調理して食べるかになると思います。

調理して食べる方は、食べたいものを食べるか栄養バランスを気を付けて食べるかあると思いますが、調理するなら健康に良いと言われている食事法を実践するチャンスだと思いました。

 

運動やらストレス対策は時間として毎日の日程に追加しなくてはいけないですが、調理されている方なら内容を変えるだけで良いので取り入れやすいとはずです。

 

以前に紹介していた地中海食がまた健康に良さそうだと言うニュースがありましたのでご紹介致します。

 

地中海食でコレステロール低下、代謝性健康状態も改善

果物や野菜の摂取量が少なく、座位時間の長い過体重または肥満の健康な被験者82例を対象に、習慣的な食事と等カロリーの地中海食の効果を並行群間8週間の無作為化比較試験で評価。血漿および尿中のカルニチン濃度の低下によって地中海食の遵守を確認した。

その結果、通常の食事群と比べると、地中海食群に血中コレステロール(主要転帰)および糞便胆汁酸の有意な低下が見られた。ショットガンメタゲノミクスで、地中海食によって全身性炎症が改善した参加者に腸内微生物遺伝子の豊かさ向上を示す微生物叢の変化が確認された。

参照:https://www.m3.com/clinical/journal/21695

 

まとめ

全身炎症が改善したという事は、肩こり腰痛にも影響がある可能性があります。

食事で改善出来たら食費がかかってもその後の医療費は少なくなるのでトータル+だと思います。

 

是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です