コラムダイエット 健康

NEATの増やし方

こんにちは!きのした鍼灸接骨院の木下です。

今回のテーマは「NEATの増やし方」についてです。

前回はNEATの減少が肥満や健康状態を悪化させていると説明しました。

 

今回はNEATの増やし方ですが、日常生活で取り入れられるところから取り入れて、日常生活で動きを増やす参考になればいいなと思います。

・可能な限り座る時間を少なくする。
・自宅でストレッチや体操を行う。
・通勤や通学の際に、歩きや自転車を利用する
・職場や出先でエレベーターやエスカレーターがある場合は、避けて階段を使う。
・掃除機を使わないで雑巾掛けやほうきで掃除をする。
・デスクワークの人は1時間に1回は立ってストレッチをする。
・トイレに行く際は、別のフロアのトイレを利用する。
・デスクワーク中に足首の前後の運動を時々する。
・日常的に散歩をする。
・テレビを見ながらステッパーを踏む
・本を読みながらステッパーを踏む
・家事を手伝う。
・遠回りして歩く
・遠くのコンビニに歩いていく
・主電源を切るようにしてリモコンを使わないようにする
・相手に頼まないで自分で行う。

などなどです。

瘦せている人の一日の座っている時間は3時間以下の人が多いようです。

日常生活での行動時間を増やす事で、消費カロリーは上昇して健康に近づけますので、
是非、取り入れて頂ければと思います。

日常生活の変化はダイエットの近道だと思います。

一緒に頑張っていきましょう!

体内で起きる炎症の要因

 

【郡山市接骨院】きのした鍼灸接骨院

住所:福島県郡山市堤1丁目131-2 ドゥ・ウエルY 近くに郡山高校があります。

電話:024-983-0590

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です