ジャーナル

食事の種類ってやっぱり大事なんだなぁって話

こんにちは!

今回のテーマは「食事の種類ってやっぱり大事なんだなぁって話」

以前に地中海食ってのをご紹介したのですが、食べる種類の割合を決めたものですね。

地中海食については後に説明するとして、どういった効果があったのかお伝え致します。

 

地中海食の順守、移植後の腎機能転帰の改善と関連

移植片が1年以上機能している腎移植レシピエント632例を対象に、地中海食の順守と腎機能転帰の関連を検討した。

中央値5.4年の追跡の結果、76例で生着不全、119例で腎機能低下、181例で移植片喪失が発生した。地中海食スコア(9点満点)は潜在的交絡因子と関係なく生着不全、腎機能低下、移植片喪失との逆相関を示した(スコア2点増加当たりのハザード比0.68、0.68、0.74)。効果修飾因子に24時間尿蛋白排泄量および移植後の経過期間を特定。尿蛋白排泄量高値の患者および移植後経過期間が短期の患者で地中海食スコアと腎転帰の逆相関が強かった。

 

参照:https://www.m3.com/clinical/journal/21519

 

地中海食とは

簡単にいうと

魚、全粒穀物、豆、野菜、果物をメインで油はオリーブオイルを主に使って食べる料理となります。

 

食品バランスピラミッド

 

このバランスを元に食べる事で、健康に良いし、痩せるという報告がとても多い食事法となります。

 

食事のカロリーは気にせず、種類を気を付ける事で良い効果があるので、比較的取り入れやすいのかなと思います。

 

個人的な見解

 

地中海食により腎機能が改善されたって事は、日頃の食事の質が体にダメージを与えていたり、回復させていたりと割合が多いんだなぁと改めて思いました。

 

運動とか睡眠って結構改善させ実行するのは難しいですが、食べ物に気を付けるのは他のものより簡単に出来るので、まずは食事からの改善で変化を見た方が良いなと思いました。

 

若い時は、体内にある栄養の貯蓄と内臓機能が高い事でなんとかなりますが、年齢を重ねるたびに回復機能を低下してしまい後悔した時には遅いって場合も多いですので気を付けていきたいですね。

人間の機能はたいがい消耗品ですので、沢山使えば早く衰えます。

 

害のあると言われているものの摂取は抑えた方が良いかなと思いました。

 

まとめ

とりあえず、地中海食の食事に切り替えて暫くどう変化したか様子見した方が良い人もいるなと思いました。

人間は快楽に負けて好きな物を好きなだけ食べると偏りがでますのでお気をつけくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です