コラム

【番外編】これから起こる未来の予測「世紀末」

今回のテーマは【番外編】これから起こる未来の予測「世紀末」です。

 

ここでは今後起こるであろう予測をしていこうと思う。

 

注意:内容は酷なものも含まれていますので、フィクションもしくはその可能性を考慮して行動する事、もしくは読まないをご自身で選択して頂ければと思います。

 

信じるか信じないかあなた次第の話です。

 

これからの未来予測

 

 

 

7月    現在 コロナウィルスが増加傾向がある。東京都が増え続けている。

 

8月~9月 梅雨が明けて熱くなるが、サバクトビバッタの影響や梅雨で寒くなったもしくは水の影響で食料不足になる。

ますます、各国同士対立が激化する。世界の情報はハッキング防止のために個人は海外の情報は取れなくなる。最終的にはイスラエルVSロシアと周辺国家で第3次世界大戦が起きる。

日本政府はコロナウィルスは益々増加して与党と野党の対立が激化する。

 

10月~11月 中国ではじめにコロナ、豚インフルエンザが激増してロックダウンをする。欧米や欧州などの周辺国家は経済とコロナ対策を両立する事でロックダウンする時期が遅れる。

日本でもGOTOトラベルでルールを守らない人が感染を広げた、緊急事態宣言での行動制限が今の状態を生んだという事でロックダウンする。少なくとも半年はロックダウンするであろう。

ここら辺で第三次世界大戦は終わる。大地震が起きて、ロシア周辺国家が混乱し仲間内で戦う。イスラエルは入れなくなる事から核を使うのだろう。

 

11月~12月のアメリカの選挙で大統領は変わる

ロックダウンした事で、自粛反対派と自粛派で対立して海外では内乱が起きて銃撃戦になるであろう。その心理的な影響で日本でも経済的困難者や未来の見えない方の自殺率、犯罪率が格段に上がるだろう。

ますますコロナウィルス、豚インフルエンザが増えて死者数もかなり増える。

香港は資本主義なのでロックダウンができにくい、社会経済主義である中国は早期のロックダウンや近代文明のハイテク環境により事態の拡大を防ぎ早く収束させる事が出来て、評価されるでしょう。

 

1月~ワクチン接種と管理体制が始まる。

中国の体制が評価されて、世界各国は資本主義というものの考え方を変えて徐々に社会経済主義に変わるであろう。

その世界では外ではマスク着用義務、お店での入店前のワクチン接種のチェック、体温チェックなど健康の管理が義務付けされるように変わっていくでしょう。

そしてコロナのワクチン接種する事で根絶はできないが、定期的な接種する事で脅威から解き放たれたwithコロナの生活様式に変わるでしょう。

 

 

色々と調べた中での今後予測されるおおまかな未来となります。

信じるか信じないかあなた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからが本題

 

いつも私は良くいう言葉があります。それは

 

「AさんとBさんが対立している時にCさんの動きやメリットを考えなさい」です。

名言として

占いは当たるものではない、当てるものだ!

占いは信じないが富豪は信じる。

 

上記の内容はストーリーであり宗教を使っています。

日本人の人口は1憶2000万人
とある宗教信仰者は20憶人

人を動かすにあたって宗教は教えであり、先導出来るものとなります。

私は宗教って「何それ美味しいの?」となっている人間なので「空飛ぶスパゲッティモンスター教」となのる事としています。

 

今回の件はヨハネの黙示録や聖書に沿って動いています。

ワクチン接種や〇〇・〇〇〇氏のデジタル証明が宗教で言う刻印の意味をもつのかも知れません。

カバラ数秘術の666がどこかで使われています。

今回新たに出たのでも2つはあります。

探してみてくださいませ。

 

あくまでも予測ですが

真の目的はグレートリセットからのニューワールドオーダーです。

グレートリセットは来年1月に行われる経済フォーラムのテーマとなっています。

 

 

グレートリセットとは資本主義社会の崩壊の事を指すと思います。

 

ニューワールドオーダーの予測は

・地球温暖化問題の解消
・経済のハイテク化の促進
・貧困の格差を無くす
・差別を無くす
・健康のために緑を増やし、人々の健康をネットワークを使って管理し健康増進を図る。

大まかに「地球を守るって人々に豊かな生活を提供する」ってところでしょうか。

※詳しくテーマを知りたい方は個人でお調べください。

 

西村経済再生担当のTwitterでも発表がありました。

 

いわゆるハイテク産業をより発展しやすくするため、行動を制限するってところですね。

例えばロボットを使って農作物作るとか、オンライン授業、オンラインでの手術、各個人が電子カルテの保持など

環境で言ったら、天然ガス資源の活用、劣化ウランを使った再生可能エネルギーの原発など

 

未来をそういう風に動かしたい人がいる事は覚えておいた方が良いと思います。

 

 

思想とは難しい

 

 

地球を守るって概念ってかなり難しい問題。

人それぞれ考え方が変わりますが、地球を守るって事は地球を壊している何かがあるって事です。

細かくは書きませんが、世界を動かせる方達はそれを抑えるように働きたいと思っているようです。

 

また世界政府がAIに集約されて人間にとって良いとされる思想が構築されて管理される文明になると思われます。

未来の事なんて誰もわからないので、どうなるか分かりませんのであくまで予測となりますので片隅だけに捉えておいた方が良いと思います。

 

 

逆に言うと

 

 

ロックダウンの影響により壊滅的な被害となり、かなりの数の倒産件数や失業者が出るであろうと予測されます。

とても悲しい事象が続きますし、私で言うと資金の限界を超えれば閉店せざるを得ないです。

 

私の場合は健康の砦になれるよう限界までチャレンジしていこうと思ってます!

 

逆に言うと新参者に取っては返って第一人者になれるチャンスとも捉える事ができます。

 

新しい文明に変わったすぐに行動出来る人が勝つの間違いない。

 

世界の流れはニューワールドオーダーの流れで各個人のスキルを組み合わせて何が提供出来るのかここが勝負所になることは間違いないかなと思います。

 

本当にロックダウンが起こるとして、今の世に嘆くのか未来を見据えて勉強したりスキルを磨くのかによってその後はかなり大きく変わります。

 

 

最後に

 

 

シナリオ通りに進んだ場合、きっとこのような流れになる事でしょう。

シナリオ通りに進んで何もしなかった場合や反抗した場合、免疫力がだだ下がりしてコロナウィルスの増加は本当に起こるでしょう。

 

シナリオ通りに進んでも、自分の生活の見直しやスキルアップする事でその後の未来は過ごしやすくなると思います。

 

免疫力は自然に近いほど健康に良く、自然から離れるほど健康に悪いです。

散々コラムに書いて来たので、興味ある方は参考にして頂いて、読んでもわからない場合はお問い合わせ頂ければと思います。

 

しばらくコラムのニュースばかりで健康に関する記事が少ないのでコラムはお休みします。

 

ではグッドラック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です